立志館ゼミナールは、大阪府堺市に拠点をおく学習塾です。
  • Web申込
  • 資料請求
  • 各校問い合わせ

将来の受験を見すえ、
今しかできない学びを。

~進級式算数プリント学習+脳力活性化プログラムで子どもの持てる力を最大限に引き出します~

脳力活性化プログラム

授業の前半は、月替わりのプログラムで、子どもたちの学習意欲を引き出します。

ブラッシュアップ
タイム
例えば、「ブラックホールとは?」「地球温暖化とは?」「奈良の大仏はなぜつくられた?」「南半球は日本と季節が逆?」など少し難しめの文章を読み、話をする時間を設けています。大人でも説明しにくい内容ですが、普段、学校で学べない内容にたくさんふれるチャンスをつくり、子どもたちの興味・関心を高めます。
タングラム
(図形力の養成)
動物・人物などの様々なイラストを見て、三角形・正方形・平行四辺形などの図形パズルを、イラストと同じ形になるように組み合わせます。練習を繰り返すことで、高学年から必要となる図形認識力を楽しみながら身につけていきます。
ネイティブ講師に
よる英会話
立志館ゼミナールの英語専門スクール「THINK FUTURE英語学院」のネイティブ講師が動画で子どもたちに語りかけます。子どもたちはネイティブ講師に合わせて一緒に発音し、やさしい英会話の表現にも取り組みます。小学校で正式科目として導入される英語。楽しく英語に触れながら、英語の土台を作ります。
読解力の養成 読解力はすべての教科に通じます。初めて見た文章を正確に読み取る力を養うため、設問形式の教材で物語の主題を選んだり、文章読解のポイントとなる重要な部分を抜き出す練習をしたりします。また、様々な文章に触れることで、興味や関心を深めていきます。
古典文学の
音読と書写
古典文学には独特のリズムがあり、声に出して読むことは脳を活性化させる上でとても重要な役割を果たします。中には、すべて暗唱して発表してくれる子どももいます。音読の後は、文章の一部を丁寧になぞる書写の時間も設けています。集中力を鍛える大切な時間です。
※このほか、長い文章を聞き取り、ポイントだけをメモしながら答えを導き出す「聞き取り名人」や、「世界の国旗フラッシュカード」など、様々な角度から子どもたちの「脳力」を鍛えます。

図形パズルにチャレンジ

図形感覚は自然に身につくものではありません。
図形や立体をイメージしたり、論理的に考える力は、自然に身につくものではありません。そのような力を育むために、パズル的要素の強い問題も宿題に盛り込み、考え方、解き方を学んでいきます。

進級式算数プリント学習

-授業の後半は算数のレベルアップ!-
計算力は、繰り返すことで身についていきます。

諸経費

60分授業×月4回
教材費は、授業料に含まれています。(かっこ内は税込価格となります)

学年 授業料 入学金 教務関連費
小学2・3年生 3,600円(3,960円) 無料 無料

※立志館ジュニア道場については、入塾テストはありません。
※立志館ジュニア道場については、入学金・教務関連費は必要ありません。
※授業料は銀行からの自動引き落としとなります。(詳しくは、オリエンテーションにて説明させていただきます。)
※4年生になり、本科への進級を希望される場合、入塾テスト(無料)を受験していただきます。

ジュニア道場に通わせている保護者の声

ジュニア道場に通うまでは、自宅で見ていましたが、うまくモチベーションを上げることができなかったので、しっかり勉強に取り組む姿勢を身につけてほしいと思い、通わせることにしました。

ジュニア道場は、小学2年生からお世話になりました。 授業の中でも特に、英会話、世界の国旗、聞き取り名人が大好きで、家でもとても楽しそうに授業の話をしてくれました。 算数プリントも、級が上がるごとにもらう認定証を嬉しそうに持って帰り、「もっともっと記録を伸ばしたい!!」と張り切っていました。目標をつくって達成していくことで、自信にもつながったと思います。

ジュニア道場は、算数だけでなく、国語の勉強にも力を入れている点が良かったですし、月ごとに内容が変わるので、楽しく通えるようでした。国旗の単元の時には、家に帰ってきて、「こんな国旗、知ってる?」と、国旗の絵をかいて、その国のことをいろいろ教えてくれました。また、突然「ぎおんしょうじゃの、かねのこえ!」と、平家物語をそらんじてくれることもあり、子どもの成長を感じるとともに、とても楽しく通っている様子がわかりました。

算数の進級プリントでは、級が上がるごとに認定証がもらえるので、子どものやる気も上がっていました。 認定証をもらった日は、家族に自慢して、自分の机に大事に飾っていました。また、ただ単に計算をするのではなく、問題文を自分で作るような文章題の単元もあり、立志館の魅力が詰まった内容だと思います。

通い始めた当初は、変化に弱い息子だったので、どうなるか心配でしたが、ジュニア道場の日を楽しみにする姿を見て、先生ときちんと信頼関係を築いてくれたんだな、と嬉しく思いました。 ジュニア道場から小4本科に上がる時は、ジュニア道場に通うのもあと数回か・・・と寂しそうにしていたのが印象的でした。

ジュニア道場に通った2年間、息子なりに本当に成長してくれたと思います。これからも息子の成長を楽しみにしています!

2020実績
オリコン
夏期
自宅
ライブ
ライブ質問
youtube
大学
ジュニア道場
TOPIC