立志館ゼミナールは、大阪府堺市に拠点をおく学習塾です。
  • Web申込
  • 資料請求
  • 各校問い合わせ

受験に精通した、
情熱あふれるプロの講師

立志館は教科専属制。各科目のプロ講師が入試問題はもとより、各中学校の問題も研究して授業をするので、子どもたちはきっちりポイントを押さえることができます。また、立志館の先生は、指導のプロであると同時に、子どもたちのために情熱を燃やす“熱血先生"ばかり。子どもたちと一人ひとりと正面から向き合い、時には励まし、時には叱り、時には熱く語ります。

「なぜそうなるのか」
プロセスを大切にする授業

最近の入試では、知識を暗記しただけでは対応できない難問が多く出題されています。立志館では、知識を断片的に詰め込むのではなく、「なぜそうなるのか」という過程や物事の本質を子どもたちに考えさせ、理解させた上で、自分の言葉で表現させるような授業を行っています。そうすることで、どのような問題にも対応できる思考力や表現力が身についていくのです。

「わからない」を残さない、
繰り返し学習システム

学力は繰り返し学習することで、理解が深まり、定着していきます。立志館では、授業の中で、前回の復習から新しい内容の基本・応用までを効率よく学習していきます。そして、単元終了時には定着度テストを実施し、理解が不十分な生徒に対しては、補講や追試を行ったり課題を与えたりして、学習内容を確実に理解させながら、次の単元に進んでいきます。

励まし合い刺激し合える、
学力別クラス編成

立志館には、同じ志を持った子どもたちが集まっています。そして、良い意味での競争意識を持ち、互いに競い合い、励まし合いながら、それぞれの目標に向かって頑張っています。また、学力別にクラスを編成することで、発展的な内容を中心に学習したり、基礎的な内容を中心に学習したりと、一人ひとりの学力に合った内容を学習することが可能です。

部活や習い事と両立できる
振替システム

立志館では、必修科目がありません。クラブや習い事で忙しい時期には重要な科目や不得意科目に絞って、受講科目を選択することが可能です。また、各クラスの授業進度を合わせているため、普段のクラスに出席できない場合も、他の曜日に振り替えて受講することができます。立志館の子どもたちは各自の学習状況に合わせて、勉強とクラブをうまく両立しています。

各中学校に合わせた、
きめの細かい定期テスト対策

立志館ゼミナールは、学校の勉強も大切にしています。定期テスト前になると、各中学校のテストの日程やテスト範囲に合わせて時間割を組み替え、中学校別のテスト対策授業を実施します。各中学校の出題傾向を熟知した講師のもと、それまでに習った学習内容をきっちり復習していきます。立志館ゼミナールは、内申対策についても万全の体制を整えています。

オリコン
9月体験
わくわくJR
夏後半
TOPIC
高石・泉北・狭山南校リニューアル
充実の5教科指導
ジュニア道場
低学年向けカリキュラム