立志館ゼミナール小中学部
ホーム 立志館の特長 科目・費用 入塾までの流れ 各校案内 よくある質問
HOME > 高校入試ガイド
資料請求
立志館ゼミナール紹介ムービー
高校入試ガイドブック
高校入試・合格実績
卒業生の声
立志館ライフサポートマガジン・ai
わくわく科学実験室
ラジオ教育番組・中村俊一の教育BOX
中村俊一の電子書籍
各校のご案内
路線から探す
市や区から探す
校名から探す


25年度公立高校入試の選抜方針
府教育委員会議が15日開かれ、来春行われる平成25年度公立高校入試の選抜方針を決定しました。
主な変更点は、以下の通りです。

【前期選抜】
・後期選抜のみで実施されていた全日制普通科が、前期選抜でも実施し、80名を前期選抜で募集。
・全日制普通科の学力試験は、国語、数学、英語の3教科と小論文に。
・専門学科は学科の特色に応じて、3教科それぞれの点数配分差を、これまでより大きくした。
 英語科は英語、国語科は国語、理数系は数学が100点満点になり、ほかの2教科と比べて2倍になった。
・出願期間は2月13、14日、2月20日に学力検査、26日に合格発表。
学科・課程
学力検査など
調査書
全日制普通科(普通科単独校)
150点
(50点×3教科)
小論文(30点)
150点
(10点×3教科
20点×6教科)
普通科総合選択制
小論文(30点)
※東大阪市立日新は面接(30点)
普通科単位制
小論文(30点)
大阪府教育センター附属★★
情報活用力(50点)
クリエイティブスクール
小論文(30点)
総合学科・デュアル総合学科★★



商業、流通経済、マネジメント創造、
農業、情報科学、福祉ボランティア、工業(ビジュアルデザイン、デザインシステムは
除く)、食物文化
グローバルビジネス、英語、国際教養、
国際文化、グローバル
200点
(英語100点)
国語
200点
(国語100点)
理数、総合科学、サイエンス創造
200点
(数学100点)
文理
300点
(100点×3教科)
ビジュアルデザイン、デザインシステム、
美術、体育、芸能文化、演劇、
音楽、総合造形
150点
(50点×3教科)
実技検査
美術・表現・音楽(100点)
体育(150点)、朗読(30点)

【ボーダーゾーンについて】
※★★印以外の選抜の合格者決定にあたっては次のように行う。
 @ 総合点の高い者から募集人員(または合格予定者数)の110%に当たる者までを(T)群とする。
 A (T)群において、総合点の高い者から募集人員(または合格予定者)の90%に当たる者までを合格とし、
    残りの者を(U)群(ボーダーゾーン)とする。
 B ボーダーゾーンの中から、高等学校長が定める「ボーダーゾーン内の選抜基準」に基づき、
    募集人員(合格予定者数)を満たすよう合格者を決定する。

※★★印の選抜の合格者決定にあたっては次のように行う。
 @ 総合点の高い者から募集人員(または合格予定者数)の120%に当たる者までを(T)群とする。
 A (T)群において、総合点の高い者から募集人員(または合格予定者)の80%に当たる者までを合格とし、
    残りの者を(U)群(ボーダーゾーン)とする。
 B ボーダーゾーンの中から、高等学校長が定める「ボーダーゾーン内の選抜基準」に基づき、
    募集人員(合格予定者数)を満たすよう合格者を決定する。




【後期選抜】
・学科や課程によって異なっていた学力試験の科目数が一部の課程を除き、
 国語、数学、英語、理科、社会の5教科に一本化。
・出願期間は3月4、5日、3月11日に学力検査、18日に合格発表。
・男女比率は設けない。
学科・課程
学力検査など
調査書
全日制普通科
普通科総合選択制
クリエイティブスクール
350点
(70点×5教科)
350点
(30点×5教科
50点×4教科)
※総合700満点で学力検査と調査書の比率を@6:4A5:5B4:6から学校選択
多部制単位制V部(クリエイティブスクール)
定時制課程(クリエイティブスクール含む)
150点
(50点×3教科)
150点
(10点×3教科
20点×6教科)
定時制課程(大阪市立中央・昼夜間単位制)
210点
(70点×3教科)
180点
(20点×9教科)
通信制課程
選抜資料とする

【ボーダーゾーンについて】

 @ 総合点の高い者から募集人員(または合格予定者数)の110%に当たる者までを(T)群とする。
 A (T)群において、総合点の高い者から募集人員(または合格予定者)の90%に当たる者までを合格とし、
    残りの者を(U)群(ボーダーゾーン)とする。
 B ボーダーゾーンの中から、高等学校長が定める「ボーダーゾーン内の選抜基準」に基づき、
    募集人員(合格予定者数)を満たすよう合格者を決定する。


(2014. 3. 7)No.29大阪府公立高校後期入試 出願者数最終集計
(2014. 2.17)No.28大阪府公立高校前期入試 希望調査
(2014. 2. 8)No.272014年度 大阪府内の私立高校出願状況
(2013.11.29)No.26大阪府公立高校2014年度入試の募集人員
(2013. 9.24)No.25英語得点のTOEFL等成績の反映について
(2013. 6. 3)No.24大阪府立三国丘高等学校の大学合格力ランキング修正(週刊ダイヤモンド)
(2013. 3.17)No.23平成26年度の大阪府公立高校の選抜日程
(2013. 3. 8)No.22公立高校後期入試の出願状況について(最終集計)
(2013. 3. 2)No.21公立高校後期入試の進路希望調査(3月2日現在)
(2013. 2.16)No.20公立高校前期入試の出願状況について(最終集計)
(2013. 2. 9)No.192013年度 大阪府内の私立高校出願状況
(2013. 1.26)No.18公立高校前期入試の進路希望調査
(2012.11.26)No.17大阪府公立高校2013年度入試の募集人員
(2012. 9.18)No.162012年度 学校説明会・オープンキャンパス情報
(2012. 6.18)No.1525年度公立高校入試の選抜方針が決定
(2012. 5.18)No.14和泉高校、国際科(グローバル科)を新設
(2012. 3.10)No.132012年度 大阪府公立高校 後期入試の出願状況(最終集計)
(2012. 2.17)No.122012年度 大阪府公立高校 前期入試の出願状況(最終集計)
(2011.11.26)No.11大阪府公立高校2012年度入試の募集人員
(2011.10.17)No.10平成24年度大阪府公立高等学校入学者選抜 日程表
(2011. 9.30)No.09私立高校の科・コース変更等
(2011. 8.30)No.082011年度 学校説明会・オープンキャンパス情報
(2011. 7. 7)No.07大阪府公立高校入試 内申点及び入試科目と配点
(2011. 4.23)No.06受験生の1年間の流れ
(2011. 3.11)No.05公立高校後期入試の出願状況について(最終集計)
(2011. 3. 5)No.04公立高校後期入試の進路希望調査(3月3日現在)
(2011. 2.18)No.03公立高校前期入試の出願状況について(最終集計)
(2011. 2.17)No.02公立高校前期入試の出願状況について(中間集計)
(2011. 2. 7)No.01公立高校前期入試の進路希望調査
ページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ会社案内
Copyright(C) Risshikan Seminar co,ltd. All Right Reserved.